薄桜鬼 アニメ感想

薄桜鬼

ゲーム未プレイ

アニメ1~3期+御伽草子 視聴済み

 

あらすじ

幕末、文久三年から物語は始まる。主人公・雪村千鶴は江戸育ちの蘭学医の娘。父・綱道は京で仕事をしており離れて生活をしていた。ある日、父との連絡が取れなくなり心配になった千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。

f:id:huyukazeu:20170807145222j:plain

感想

原作は女性向け恋愛アドベンチャーゲーム

いわゆる乙女ゲームというやつ?

 

アニメに限らずミュージカルやら映画やらになっているみたいね

ちなみにアニメ版は新選組の土方ルートらしい

 

 

ところで私、実は恋愛ゲームというものをまともにプレイしたことがないのだけれど、今どきの恋愛系のゲームは鬱っぽいストーリーは良くある話なんですかね???

 

逆ハー甘々みたいなものを想像して見たら仲間がどんどん死んでいってたまげたわ

 

ラストもハッピーエンドなのかよくわからない終わり方でモヤモヤが残ったままです

 

キャラクターが格好良かった分、全体的にキャラがふわふわしたまま死んだり、敵らしきものの行動が良くわからなかったりで残念でした。

 

 

ああでも、和服から洋服?洋装?になった時は正直グッと来た…

 

 

3期である薄桜鬼 黎明録は土方ルートとは全く別の話でヒロインもストーリーの中にはほとんど出てこないので、男キャラを見たい人は見てもいいと思う。

御伽草子の方は、薄桜鬼が好きなら見てもいいし、別に見なくてもいいかなあという程度

 

 

恋愛ゲームをやり慣れている人なら楽しめるのかもしれない

キャラクターがカッコいい