それはまるで消えてしまいそうな

f:id:huyukazeu:20171207151558p:plain

 

ぶかぶかのパーカーが好きです。

私が痩せてて、華奢な人間だったらこういうブカブカのパーカーに細身のパンツとかシャツの上に薄手のニットとかを着たかった…

 

 

なんとなく描いた絵なんですが、先日マギを読んだから、ぱっと見か黒いルフっぽいかも

 

 

マギは、10巻くらいから最終巻までここ3日くらいでざっと見たんですが、途中から話がややこしくなってよく分からなくなってしまいました。

 

シンドバッドの冒険のほうも読めば色々補完されるのかなあ

 

それとね、いつかの作者のコメントで

アラジン?だかアリババ?は白

シンドバッドは灰色

白龍は黒

って言ってたはずなんだけど、あの終わり方はほぼほぼシンドバッド(仮)が黒よね。

 

絵の練習が続いている

こんにちは!

 

11月から使っていた落書き帳が1冊終わりました~!

前回の画材紹介で紹介したダイソーのスケッチブックになります

huyukazeu.hatenablog.com

 

こんな感じで使いはじめと使い終わりの日付を描いておくとなんか達成感とかやる気がでて良い気がする!


f:id:huyukazeu:20171205210737j:image

今までよりたくさん書いているとは思うけど、もっとスピード早くしてたくさん描きたいなあ…

 

中身は模写が4分の1くらいかな…?

何をもって模写というのか?という感じだけど、ファッションサイトとか見て服とかポーズとか適当に描いたのも合わせたら半分くらいはそんな感じ。

クロッキー的な感じかしら…?

用語はよくわからないね。

 

 

イラスト描いた

f:id:huyukazeu:20171205205325p:plain

最近は個人的なイラストを描く時も裸体のポーズとかを見ながらやるように意識してます。

 

今回もイラストサイトでフリー素材として公開されていたものを参考にしました。

 

椅子とかふにゃんふにゃんで、脚も左右で形違うからこんな座り方してたら椅子が倒れて死んでしまうけど、不思議な力で保っているということにして欲しい

 

足の形もガバガバだから練習しないとな~

 

 

模写を意識して描くようになってから棒立ちだけじゃなく色んなものにチャレンジするようになったのでまだまだ続けていきたい

 

 

 

画材紹介① 紙とかノート

youtube等でいろんな方の画材紹介を見て、とっても楽しかったので私もやりたくなりました。

 

ということで!

私が絵を描くときに使っている物たち

何回かに分けてアナログとデジタルと両方紹介できたら良いなと思っております。

 

私自身あんまりお金がないので、出来るだけお安いもので揃えております。

一人でも誰かのお役に立てればと思います

アマゾンで購入できるものはリンクも貼っときますね

それではよろしくお願いします!

 

落書き~色塗りまでなんでも

 

・ダイソーのスケッチブック

 
f:id:huyukazeu:20171127180531j:image

 

100円ショップダイソーにて購入したスケッチブックです

11×16.7cm  150枚

 

スケッチブックという名前ではありますが、コピー用紙ぐらい、もしくはそれより少し厚めかなという程度の紙です。

よくある画用紙のデコボコはありません

 

程よい大きさが気に入っています。

100均の紙ってあんまりいいイメージないのですが、描き心地もいいです。

もう少し大きいサイズもあります

 

 

家の最寄りのダイソーでは置いていないので品薄なのかな…?

100均の商品は入れ替わりが激しいのでもしかしたら廃盤になってしまうかもしれません。

見つけたらぜひ買ってみてください

 

在庫の確認をしたいときは商品の名前だけでなくバーコード番号などあるとスムーズかと思いますので写真載せておきますね

 
f:id:huyukazeu:20171127180834j:image

 

 

・マルマンのクロッキー帳


f:id:huyukazeu:20171127221748j:image

先ほど紹介したダイソーのものを買う前はこちらを使っていました。

よく見るやつ

私が使ってるのは白い紙のクロッキー帳です

 

B5よりちょっと大きいくらいのサイズだけど、割と小さめの絵ばかり描いているし、ペラペラな紙のくせに意外とお値段がする…

落書きレベルのものしか描かないのであれば、コピー用紙の方が圧倒的にコスパが良いです。


f:id:huyukazeu:20171127221806j:image

 

でもコピー用紙だとバラバラになっちゃって、どっか行っちゃったりすぐ端が折れちゃったりするんですよね~

扱いが雑なのがいけないんですけども

 

 

そんなこんなで、

・自分の描く絵の大きさに合ったサイズ

・なるべく安価

・ノートタイプ

 

この条件を満たした100均のものに行きついたのです。

 

※クロッキー帳の紙質とは全然違うので、その辺が気になる方にはおススメ出来ないのですが、私みたいにバラバラにならずに描けるなら何でもいいって人にはおススメです。

 

・その他

 

アナログはほとんどやってこなくて、ラフ~下書き⇒デジタルって感じだったので実はまともな紙って全然分からないんですよね。

 

特に誰に渡すわけでもないので、上の2つにそのまま水彩でも色鉛筆でもそのまま塗ってます。

紙はそれなりに波打ってしまいますが、気軽さがあるので楽しいです。

 

それでも一応持っているものを紹介

 

よく見るやつマルマン

 

ちょっと良くわからないやつ

(検索したらこちらもマルマンでした)

メモ帳みたいに1枚1枚簡単に切り取れるので便利。

 

 

どっちも細目~中目くらいなのかなあ…(紙の凹凸具合)

なんとなく凹凸が激しめの方がアナログらしさがはっきり出る気がする

 

 

とまあ、紙はこんな感じでした!

なんだかんだやってると長くなりそうなので今回は紙だけ。

 

まとめると、

落書きにはダイソーのスケッチブックがおススメ!