激落ちくんで絵を描く

先日、アクリル絵の具でペンケースを作る記事を書きました。

ペンケースに塗ったものが乾くまでの間、暇だったので紙にも絵を描いてみました。

 

huyukazeu.hatenablog.com

 

今回は、下敷きに画用紙を置いて、マスキングテープを貼りました。

イメージとしてはこんな感じ



f:id:huyukazeu:20170917152324j:image

 

マスキングテープは水貼りテープの代わりにしてます。

 

水貼りとは?

水貼りというのは、水彩画などの、水を使うような絵を描くときに紙が歪まないように最初に紙をぬらしちゃうことをいうんですね。

これで紙がシワにならなくなるのはすごいねえ…

 

詳しいやり方はこんな動画があったので参考にしてみてくださいね。

www.youtube.com

 

まあでも、こんなに本格的にやるもの面倒くさいなと思ってしまうんですよね、私というやつは。

なので、簡易的ではありますが、乾いた紙をそのままテープで貼って固定します!

それがさっきのこれ

 

 
f:id:huyukazeu:20170917152350j:image
ちょっとこの画像汚ねえな

まあちゃんとした水貼りと比べたら多少歪んでしまうことは否定できませんが、固定せずにそのまま絵の具を塗るのに比べたら50倍くらいはいいです

 

 使った道具

今回は、筆を使うのが面倒なので

というよりも筆を洗うのが面倒なので、スポンジこと激落ちくんで描きました

 
f:id:huyukazeu:20170917152403j:image

 

こちら、ダイソーで30個入り108円だぞ~~~~!

 

激落ちくんで描きましたって字面、意味わからないけど

スタンプみたいにポンポン押していくだけだし、汚れたら捨てればいいのでとーっても楽です!

 

 

完成

はしていない

 

途中でペンケースが乾いてしまったというのもあって未完成のまま放置されております。

そいで、何となくそれっぽいところだけを切り取って、ちょこ~っと加工アプリに頼って星など散らしてみたのがこちら

 
f:id:huyukazeu:20170917152525j:image

 

星散らすくらいしか加工してないから許してくれ~!

 

意外と雰囲気でてないですか?

スポンジで塗ってるから筆だけじゃ難しいぼやっと感というか、かすれ具合みたいなものがわりかし綺麗なんじゃないかなーと思っております!

 

激落ちくんの本来の用途ではないのだけれど、余ったら掃除に使えるし、何より安いし試してみてはいかがでしょうか?なんて笑

 

世界に一つだけ!オリジナルペンケースを作ってみよう

見て見て~!自分だけのオリジナルペンケース作ったよ!


f:id:huyukazeu:20170913214228j:image

 

死ぬほど不器用だけれども、何となくそれっぽいものができたから作り方をシェアするよ!

皆も作ってみてね

 

用意するもの

・汚れてもいい紙等(下に敷く用)

・アクリル絵の具

・筆やスポンジ等

・プラスチックのペンケース

・ニス(レジンを使って固めてもいいけど、ニスの方が厚みが出ないよ)

 

今回使用した道具は、ニス以外すべて100円ショップダイソーで購入しました。

 

作り方

アクリル絵の具をスポンジや筆にとってべたべた塗って乾いたらニスを塗ってオワリ!

 

今回使うペンケースは猫の耳が付いた黒いもの。
f:id:huyukazeu:20170913214348j:image

真ん中の文字はそのまま残してもいいし、文字を活かしたデザインにしてもいいよね。

除光液を使うと文字が落ちるみたい!(落ちないものもあるとかなんとか)

私は面倒だから消さずに塗りつぶしたよ

 

途中経過
f:id:huyukazeu:20170913214425j:image

何があったのか、よくわからないが完成

(最初の画像まだニスは塗っていない)


f:id:huyukazeu:20170913214228j:image

 

 

最初は、アクリル絵の具だけで模様を作ろうと思ってたんだけど、だんだんキラキラさせたいなと思ったので手持ちのラマ入りマニキュアや使わない100均のアイシャドウを使って塗り塗り。(ラマじゃねえよ動物かよラメだよ)

私が最初に書いた材料以外にも、ラメやシール、テープなんかを使ってもいいよね!

 

本当はせっかく猫の耳が付いているのだから、それを活かした模様に出来れば良かったのだけど、変に凝ったことをやろうとすると失敗するから!

これとは別に練習で作ったときに経験済みだから!

不器用は背伸びしすぎない✕

 

失敗例

アクリル絵の具が乾いたところに手が滑って爪でひっかいてしまい、アクリル絵の具が剥がれる。

マスキングテープをアクリル絵の具の上から貼って、剥がすときにアクリル絵の具が剥がれる。

マスキングをして、マニキュアを塗ったら、マスキングを剥がすときにマニキュアが剥がれて形がいびつになる。

スプレーニスをかけたら距離が近すぎて絵の具にヒビが入る

 

不器用とかいうレベルか?バカなの?

 

なのでね、マスキングテープを使うときは、手や腕に何回かぺたぺた貼って粘着力を弱めたうえで、そーっと剥がした方がいいよ。

あと、乾かすときはちゃんと乾くまで待った方がいいよ。

 

 

で、考えたのは

ニスとか絵の具とかいろいろ塗ろうとすると上で書いたみたいな失敗の可能性があるのね。

多分一番簡単なのがシールとかテープを貼るだけにすること!

 

今回使ってるニスは、アクリル絵の具を定着させるためのものなので、シールだけならニスは要らないです。

 

 

 …

ちなみに練習用のペンケース(途中経過)

 
f:id:huyukazeu:20170913214758j:image

 

1日もあれば余裕でできるから、気になった人はぜひ試してみてね~

 

何度目かのはじめに

こんにちは!

へへっ

 

もう1年前くらいからこのブログ始めているのだけれども、未だに迷走しまくっているのです。

私は、このブログの他に美容系のブログもやっているんだけど、美容以外のいろんなことを書きたいな~と思っていたんですよね。

でもグダグダになってしまうと私も見返した時にくっそつまんねえなと思うし、なんかやんわりとしたテーマみたいな方向性みたいなものがあったらいいかなと思って、決めました!

 

それがリアルチャレンジ

 

名前は何となく思いついたものなんですけど。

内容としては、色んな新しいことを始めた時とかそういうのを記録していけたらな~みたいな。体験ブログ、みたいな

 

例えば、ダイエットチャレンジとか。

最近自転車乗り始めたので自転車で何キロ走ったとか

DIYとか

 

そういうことを色々紹介しながら書いていきたいなと思っております!

 

絵を描いたり、モノを作るのが好きなのでそういうのを沢山伝えられたらいいなと思います。

でも、呆れて笑っちゃうほど不器用なので、初心者向けになるよ!

 

ちょろちょろ更新していくからよろしくね!